秩父市の近藤医院|内科・婦人科・小児科・眼科・神経内科・家庭医療

ご予約・各種お問合せはお気軽に0494-22-0043

当院からのお知らせ

当院からのお知らせ

秩父地域における新型コロナ対策について(13)

6月に入り、日常生活を多くの所で社会活動が再開してきています。

一方で、すでに報道されているように、東京都内の新規感染者は増加傾向になっており、すでに第二波が心配な状況です。

今日は新型コロナに関してわかってきている情報でみなさんの生活にかかわりそうなものを書いてみます。

 

(1)血圧の薬は、新型コロナ感染症の死亡率を増やさない。

一部の血圧の薬が新型コロナウイルスの重症化に関わるのではという話題がありましたが、現時点では死亡率を増やしたり、悪影響を及ぼしたりはしないとされています。元々動脈硬化があると、重症化しやすいとされており、血圧治療はしっかり継続したほうがいいようです。

(2)唾液でのPCR検査が可能になります。

これまで鼻からの検体採取が大きな問題でしたが、唾液での検査が可能になるようです。ただ、現状では症状のある人にのみ検査の有効性が認められています。無症状の人は検査できません。PCR検査のしやすさという意味では格段にしやすくなりそうです。

(3)次亜塩素酸水の有効性について

次亜塩素酸の消毒について有効性の検証がされています。現時点では拭き掃除などの有効性は微妙な感じになっている様です。特に空間への噴霧(加湿器などで霧状にまいたりする)のは安全ではないとのことです。

アルコールに代わって有効と思われる家庭用掃除洗剤について、NITE(独立行政法人製品評価技術基盤機構)から発表されています。

https://www.nite.go.jp/data/000109635.pdf

このアドレスで検索してみてください。いっぱい出てきます。

アルコールはなかなか手に入らないと思うので、家の中の掃除などには役に立つと思います。

(4)新型コロナはネコからネコに感染する。

新型コロナウイルスはペットへの感染も確認されています。今まで人からペットへの感染がわかっていましたが、ネコ同士でも感染する可能性があるようです。イヌ同士は現時点では不明です。ペットとペットの接触で感染が広がる可能性があり、注意が必要です。地域での流行が広がってきたら、ネコを自由に外に出さないようにしたり、散歩のときにイヌ同士を接触させないようにする工夫も必要かもしれません。

 

引き続き気をつけて過ごしてください。

 

1 ~ 1件 / 全1件

診療科目

家庭医療ってなぁに?

近藤医院について

近藤医院について

所在地:埼玉県秩父市日野田町1丁目9-30
TEL:0494-22-0043
時間:午前 9:00~12:00,午後15:30~18:00
詳細はこちらから

ページTOPへ